Yogibo(ヨギボー)はどのサイズを買うのが賢い選択!?

Yogibo(ヨギボー)はどのサイズを買うのが賢い選択!?

Yogibo,ヨギボー,サイズ,買う

 

Yogibo(ヨギボー)といえば、ヨギボーマックスが一番目立つので、欲しいな~って思いますよね?確かに、どうせYogibo(ヨギボー)を購入するなら、マックスを購入したいですよね!

 

私のおすすめもヨギボーマックスです!

 

ですが、ヨギボーマックスをおすすめできない人もいますので、ご自身にあったサイズのヨギボーを選択して、早く人をダメにするソファーYogibo(ヨギボー)を自宅に届けましょう!

 

上の写真にあるように、最近ヨギボーポッドを購入しました♪
ヨギボーポッドは、見た目もかわいいし、座り心地も良いので、こちらもおすすめのヨギボーです!

 

ヨギボーマックスとヨギボーポッドの違いについても、体験しているからこそわかることをお伝えしていければなって思います♪

 

ヨギボーマックス買っちゃダメなの!?

ヨギボーマックスは、ベッドにもなるし、3人掛けのソファーにもなるし、座椅子みたいな使い方もできて、もうその使い方は無限大です!

 

どうですか?変幻自在に変わり、使い方も自分次第でどんどん広がりますよね!

 

そんな魅力的なヨギボーマックスですが、お察しの通りその大きさが仇となってしまう場合があります。例えば、1人暮らしで6畳1間というような部屋に、ヨギボーマックスがあると、きっと邪魔!ってなると思います。

 

もし、ベッドの代わりにヨギボーマックスを使うなら有りだと思います。ソファーベッドみたいな使い方もできますからね!

 

 

また、6畳1間でもヨギボーマックスが入るぐらいの収納があるようでしたら、ヨギボーマックスでも有りです!以下の写真のように、ヨギボーマックスは立てて収納することができます。

 

ヨギボーマックスのサイズは、以下の通りですので、このサイズが入る収納がある場合、またはヨギボーマックスが置けるスペースがあれば問題ありません。

 

ヨギボーマックスの詳細はこちら>>

 

ヨギボーミディは中途半端?

次にヨギボーミディが中途半端か?っというところですが、確かにちょっと中途半端感は否めませんね!

 

まあ、子供部屋とか一人暮らし用といった感じです。

 

サイズ的には、ヨギボーマックスとほぼ変わりありません。長さが125cmとマックスの170cmと比べて短いというだけで、他の長さはほとんど変わりません。

 

ですから、ヨギボーミディを購入するなら、ヨギボーマックスにいっておきたいところです!

 

 

ヨギボーミディは、ヨギボーマックスを置くスペースがどうしてもないという方におすすめのヨギボーですね!

ヨギボーミディの詳細はこちら>>

 

子供部屋にはヨギボーミニ!

最後にヨギボーミニですが、小さなお子様の子供部屋に置くと、インテリアとしてもかわいいですし、お子様のテンションもあがるはずです♪
また、一人暮らしの女性には、ヨギボーミニがちょうど良いかもしれません。

 

芸能人でも、女性の1人暮らしでヨギボーミニを使っているのをたまに見かけますね。

例えば、尼神インターの誠子さんのお部屋にも、ヨギボーミニが置いてありました♪
(どうやら、これはケンゴローって番組の企画で、ダウンタウンの浜ちゃんに買ってもらったみたいです!)

 

また、ヨギボーミニを複数置いて、シングルソファーのような使い方もおシャレですよね!

 

ただ、この使い方ですと、せっかくのヨギボー感があまり出ないかなという気がします。お部屋の広さがゆるすのであれば、ヨギボーマックスかヨギボーミディを購入したいところです。

 

ヨギボーミディは、小さなお子様のお部屋やヨギボーマックスやヨギボーミディを置くスペースがないという一人暮らしの方におすすめのヨギボーです!

 

ヨギボーミニの詳細はこちら>>


 

ヨギボーの新作も続々登場!

ヨギボーマックス、ヨギボーミディ、ヨギボーミニ以外にも魅力的なアイテムが続々と登場しています!

 

基本的には、「ヨギボーマックス」「ヨギボーミディ」「ヨギボーミニ」から選択することをおすすめします。あまり色々見ていると迷ってしまいますからね♪

 

ただし、この3つがどうもしっくりこないという方は、新作のヨギボーを調べてみる価値があります♪

 

サイズ的には、「ヨギボーマックス」「ヨギボーミディ」「ヨギボーミニ」の中間サイズといった感じですので、あなたがしっくりくるサイズが見つかると思います!

 

 

ヨギボーポッドは特におすすめ!

Yogibo,ヨギボー,サイズ,買う

私が最近購入した「ヨギボーポッド」ですが、「ヨギボーミニ」ではちょっと物足りないという場合は、選択肢としておすすめです!

 

ヨギボーポッドは、ヨギボーマックスのようにベッドみたいにはならないのですが、ソファとして使うならヨギボーマックスよりも座り心地がいいです!

 

また、見た目も滴みたいでかわいいので、インテリアとしてもかなりおすすめのヨギボーです!

 

ヨギボーポッドが気になるという方は、ヨギボーポッドの体験レビューを書きましたので、参考にして頂けると嬉しいです!

 

ヨギボーポッドの体験レビューはこちら>>

 

 

Yogibo(ヨギボー)の賢い選択方法まとめ

Yogibo,ヨギボー,サイズ,買う

それでは、最後にYogibo(ヨギボー)の賢い選択方法についてまとめです!

 

お部屋の広さがゆするのであれば、色々なアレンジができるヨギボーマックスが一番おすすめです!

 

あとは、以下のポイントを基準にご自身にあったヨギボーを選択して下さい!

  • 6畳1間の場合は、ヨギボーマックスは大きすぎる
  • ベッドの代わりにするなら6畳1間でもヨギボーマックスでOK!
  • ヨギボーマックスを立てておける収納があるならヨギボーマックスでOK!
  • ヨギボーミディを買うならヨギボーマックスがおすすめ!
  • ヨギボーミニは、ヨギボー感があまりないけど、小さなお子様や一人暮らしのアイテムとしてはOK
  • 基本的には、「ヨギボーマックス」「ヨギボーミディ」「ヨギボーミニ」の3つから選ぶ!
  • 基本の3つがしっくりこない場合は、新シリーズから選ぶ!
  • ヨギボーミニではちょっと物足りないという場合は、「ヨギボーポッド」がおすすめ
  • 見た目のかわいさは「ヨギボーポッド」が一番!