ヨギボーの欠点はこれだ!

大人気の魔法のソファ、ヨギボーも残念ながら欠点がゼロというわけではありません。

 

少しずつメーカーの努力で改善されている面もありますが、それでもやっぱり後悔してしまう人はいるものです。

 

せっかくヨギボーの購入を検討しているのですから、そんなあなたが後悔しないようにヨギボーの気になる点や注意点などをしっかりまとめておきます。

 

これを知っているだけで、購入したあとで失敗したと感じることが少なくなるはずです!

 

もちろんヨギボーは欠点だけではありません!決して安い価格ではないのに売れまくっています!


ヨギボーにはこんな欠点がある!

 

ヨギボーには欠点もありますが、それでもたくさんの人から愛されているビーズソファです。

 

欠点とメリットどちらも見て、メリットが買ったらヨギボーを購入する価値はあるはずです!

 

ヨギボーは想像してたのと違った!!

女の子びっくり

通販でヨギボーを購入する際は想像と実際に届いたものが違う、こんなはずではなかったという、うっかりミスがよくあるので注意点をしっかり覚えておきましょう。

 

なぜなら不良品やヨギボー側の配送ミスでなければ基本的に返品を受け付けないからです。

 

近くにヨギボーショップがあるようでしたら、一度足を運んでチェックしておくことをおすすめします!実際の大きさ、肌ざわり、においなど購入前に確認しておくことで、後悔することが少なくなるでしょう!

 

最近は、ヨギボーショップが増えてきましたので、あなたのお家の近くにもあるかもしれません♪

 

ヨギボーのサイズが思ったより大きい!

人形びっくり顔

こちらも想像していたのと違うということに関連していることですね!

 

ヨギボーはアメリカ生まれのソファです。

 

ヨギボーミニや新商品のヨギボーポッドヨギボーピラミッドは日本人向けに作られたコンパクトサイズですが、ヨギボーマックスヨギボーミディは、想像していたより大きくて置く場所に困るという声が多いのです。

 

購入前にはきちんとサイズを確認して、お部屋のどこに置くかシミュレーションしておきましょう!

 

以下にどのサイズのヨギボー選べば良いか、ポイントをまとめました!

 

新品のヨギボーはビーズのにおいが強烈!

公式サイトにも『購入した直後は発泡スチロールのようなにおいがしますが、1か月程度で徐々に消えていきます』とあります。

 

マックスやミディがよりにおいが強く、小さいサイズのミニやピラミッドやオプション類では、あまりにおいに関する報告はありません。

 

大きいヨギボーほど、インナービーズの量が多いため、においも強いようです。

 

私がヨギボーマックスを購入した時は、言われてみればにおいはしたような気はしますが、そんなに気にしていませんでした。
実際に購入した後で、においキツイという口コミを見て、『あ~そいういえばニオイがあったかも!?』というぐらいでした。

 

1週間もしないうちに、においはほとんどしなくなりました!

ヨギボーマックスの体験レビューはこちら>>

 

 

実は、最近ヨギボーポッドも購入したのですが、ヨギボーポッドを購入した時には全くと言っていいほど発泡スチロールのニオイはしませんでした。

 

においに敏感な方は事前にヨギボーショップで体験することをおすすめしますが、私のようににおいがそんなに気にならないという方は、ヨギボーのニオイについてはほとんど気にする必要ないと思います♪

ヨギボーポッドの体験レビュー >>


 

ヨギボーの夏は暑い?

ヨギボーは気持ちよくて癒やされるアイテムですが、夏の使用には注意が必要です。
ヨギボーに座ったり寝たりすると、「ヨギボーのフィット感の良さ」と「ヨギボーカバーの素材の肌ざわり」等により、背中にぴったり密着するので結構暑いです。

 

真夏にヨギボーを使う場合は、冷房の効いたお部屋で使うようにしましょう。また、背中の暑さを快適にしてくれる「ヨギボーチリーシート」もおすすめです!

触るとひんやり冷たく感じるので、暑い夏でも快適に過ごすことができます!

 

ヨギボーチリーシートは、公式サイトの睡眠カテゴリに掲載されていますので、興味がある方は見てみて下さい。

 

ヨギボーがなかなか届かない!?

ヨギボーの発売当初は40日待ちが当たり前で、なかなか届かないという不満の声も多くありました。超人気なうえに受注生産ですので、生産が追い付かない状況でした。

 

そんな状況も今ではかなり改善され、遅くても2週間程度、タイミングによってはもっと早く届いたという方もいらっしゃいます。なかなか届かないという状況はかなり改善されていますね。

 

ヨギボーは注文を受けてから生産するため、どうしても届くのが遅くなってしまうと思います。ですが、最近は増産体制を整えて発送の遅延もかなり改善されているようです。

 

タイミングによっては、まだ時間がかかるようですが、徐々に改善されているようです。ヨギボーが届くまでのワクワクを楽しんで下さいね♪

 

ヨギボーは送料が高い!安くなる裏技もある!?

ヨギボーの送料が高いというのは、発売当初から言われているデメリットの1つです。例えば、ヨギボーマックスを1個注文しても送料は3千円、沖縄8千円、離島だと1万8千円にもなってしまいます。

 

複数ヨギボーを注文すると、その分送料も高額になってしまいます。

 

ただ、送料については宅配業者の問題なので販売元ではどうにもならないようですが、ヨギボーの販売元はこれについて多少ですが改善してくれています。

 

送料は宅配業者に依存していてどうしようもないため、ヨギボーの本体価格を下げることで購入者の負担を軽減してくれました。

 

発売当初と比較すると、ヨギボーマックスは7千円オフ、ヨギボーミディ4千円オフとかなり頑張っているのです。

 

そのため、送料込みの値段がヨギボーの値段と考えれば損した気分にはならないでしょう!

 

また、実はヨギボーの送料を安くする裏ワザも存在します。そんなヨギボー送料の裏技を知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

 

ヨギボーカバーにホコリがちょっと付きやすいかな?

ヨギボーカバーの素材は、触り心地が良くて、キメの細かさが特徴的です。そのため、ホコリや糸くず、髪の毛がくっつきやすいかなという感じです。
明るいカラーのヨギボーほど、これらのゴミが目立ちます。

 

せっかくのオシャレなヨギボーにゴミがついていたらかっこ悪いですよね?そのため、豆な掃除をおすすめします!

 

『そんなに頻繁に掃除していられない!』という方は、濃い色のヨギボーを選択するのも1つの手段です。

 

ヨギボーで腰痛が酷くなった!

これはもともと腰痛もちの人の意見ではありますが、ヨギボーは結構沈み込むため、立ち上がる時に負担がかかってしまうようです。立ち上がるのがツライという方は、座面の高いこちらのヨギボーがおすすめです!

 

ヨギボーは、色々な形に変形することができますが、体を包み込むようにフィットしますので、一度体勢が決まるとなかなか動きづらいという特徴もあります。

 

そのため、ヨギボーは立ち上がる時以外は、腰痛持ちの方にとっても優しいアイテムだと思います。ヨギボーロールを抱きまくらにして寝ると腰痛にも優しいかもしれませんね♪

 

あまり腰痛がヒドイ方には、ヨギボーの購入はよく考えてからにして下さい。

まとめ

どんな商品にも欠点やデメリットはあるものです。その感じ方が人によって違うだけです。

 

ですから、もしメリットや欲しいという気持ち以上に、欠点やデメリットが気になるようでしたら、購入は控えた方が良いかもしれませんね。

 

決して安い買い物ではありませんので、よく考えてから購入すると良いと思います!

 

また、最近はヨギボーショップが増えてきましたので、お近くにヨギボーショップがあるようでしたら、実際にヨギボーを試してみるのが一番良いかなと思います。

 

お近くのヨギボーショップ情報はこちらをご覧下さい♪

 

yogiboの特徴を見てみる

TOPへ